不動産を売却する際にホームステージングは必要?メリットや費用を解説

2022-05-20

不動産を売却する際にホームステージングは必要?メリットや費用を解説

近年話題になっている「ホームステージング」というサービスをご存じでしょうか。
ホームステージングは1970年台にアメリカで生まれ、不動産を売却する際に室内をきれいにコーディネートして売却しやすくする手法です。
ホームステージングをおこなう専門家もいたりと、不動産売却において重要度が大きくなっています。
この記事ではホームステージングとはなにか、またホームステージングをおこなうメリットや費用についてご説明いたします。
さいたま市を中心に埼玉県にお住まいで、不動産売却を検討されている方は、ご参考にしてください。

\お気軽にご相談ください!/

不動産売却におけるホームステージングとは

不動産売却におけるホームステージングとは

ホームステージングはアメリカなど欧米諸国では約50年の歴史があり、近年は日本でも注目されています。
欧米諸国は日本に比べて中古住宅の需要が高く、ホームステージングによって買い手が付きやすくなることから、ホームステージングの手法が確立されていきました。
近年は日本でも中古住宅の市場は活発化しており、ホームステージングの重要性が増加しています。
この章では、ホームステージングとはどのような手法であるかをご説明いたします。

ホームステージングとは

ホームステージングとは、買い手へ向けて実際に住むことをイメージしやすくする手法です。
つまり、モデルルームを想像していただくと良いでしょう。
通常、不動産を売却する際には、部屋の中には何も置きません。
ホームステージングでは、家具や照明、小物などを配置して、実際に住むことをイメージしやすくするのです。
しかし、ホームステージングをおこなおうとしても、どうすれば良いかわからない方もいらっしゃるでしょう。
日本においても、ホームステージングについての専門家や専門店が存在します。

ホームステージングの専門家とは

ホームステージングを専門的におこなうために、資格が存在します。
2015年に日本でも民間資格として、「ホームステージャー1級」「ホームステージャー2級」が誕生しました。
有資格者はホームステージャーと呼ばれ、ホームステージングを通して不動産売却や日々の生活をより良くする手助けをおこなっています。
ホームステージャーはインテリアコーディネーターやインテリアデザイナーという資格と相性が良く、有資格者は増えている状況です。
また、不動産会社やリフォーム会社がホームステージングに関する専門知識を活かすことで、売主が不動産を売る際に高値で売るための手助けになっています。
ホームステージングをして不動産を売却したほうが良いのではないかと悩まれている方は、不動産会社に相談してみるのも良いかもしれません。

弊社が選ばれている理由|スタッフ一覧

\お気軽にご相談ください!/

不動産売却におけるホームステージングのメリットとは

不動産売却におけるホームステージングのメリットとは

それでは、実際にホームステージングをおこなうことのメリットはどのようなものがあるでしょうか。
この章では、不動産を売却する場合にホームステージングによって得られるメリットについてご説明いたします。

買い手の購買意欲を高めることができる

1つ目のメリットとして、ホームステージングをすることで買い手が実際に住むことをイメージしやすくなり、購買意欲を高めることができるでしょう。
また、専門的な知識を持ったホームステージャーがホームステージングをおこなうことで、もともとの不動産のポテンシャル以上の見栄えになる可能性もあります。
結果的にホームステージングをおこなうことで買い手の購買意欲を高めることができ、なおかつ不動産の売却価格も相場より高くなる場合もあるのです。

不動産売却のスピードを早めることができる

2つ目のメリットとして、部屋になにもない状態に比べて、ホームステージングをしたほうが不動産の売却スピードが早くなる傾向があります。
ホームステージングをしていることで、買い手にとっては購入後の家具やインテリアの配置を考える手間が省けます。
また、ホームステージングで使用されている家具やインテリアを買い手が買い取ることができる場合もあり、買取をした場合は引っ越しまでの期間も短縮できるでしょう。
加えて内覧時にホームステージングされていることで、生活のイメージができるため、購入までの意思決定が早くなるのです。

ホームステージングをおこなうことで不動産の内覧が増える

3つ目のメリットとしては、不動産を売却する場合、インターネットに広告を出すケースが多いですが、ホームステージングをしていることでほかの不動産に比べて目に留まりやすくなります。
ホームステージングをしている不動産は、通常の不動産に比べて検討者が多くなる可能性が高まります。
検討者が増えることで、不動産の内覧数も増え、多くの買い手候補が生まれるでしょう。
つまり、ホームステージングをすることでインターネット上でも「映える」ようになります。
この章でご紹介したように、ホームステージングをすることで不動産を高く、早く、買い手候補が多い状況で売却活動ができる可能性があるのです。

弊社が選ばれている理由|スタッフ一覧

\お気軽にご相談ください!/

不動産売却におけるホームステージングの費用や期間とは

不動産売却におけるホームステージングの費用や期間とは

この章では、実際にホームステージングをおこなう場合にどれくらいの費用と期間がかかるのかご説明いたします。
実際にホームステージングをおこなう場合、費用対効果や売却期間を考慮する必要があります。
一般的なホームステージングの費用や期間をご紹介しますので、ご参考にしてください。

ホームステージングにかかる費用はどれくらいか

ホームステージングをおこなう場合、居住中か空き家かによって費用は異なります。
居住中の場合、家具などは置かれている状態になりますので、ホームステージャーからアドバイスされたり、追加で家具や小物を置くことになるでしょう。
アドバイスのみなら50,000円程度が相場となります。
追加で家具や小物を置くなどのコーディネートも含める場合、10万~15万円が相場となります。
まずは、どのくらいホームステージングをすれば費用対効果が良いかアドバイスしてもらうのが良いかもしれません。
次に空家の場合は、何もない状態からホームステージングをおこなうため、費用は居住中に比べて高くなります。
家具のグレードにもよりますが、15万円~30万円程度が相場です。
また、3か月の期間のみなど、期限が設けられるケースが多いようです。

ホームステージングにかかる期間はどれくらいか

では、ホームステージングをおこなう場合にはどれくらいの期間が必要なのでしょうか。
不動産を売却する場合、売却準備期間をどれくらいとるかが重要となります。
売却の契約をおこないたい時期から逆算してホームステージングをおこないましょう。
ホームステージングの流れは以下となります。

  • ホームステージングの申し込み
  • ホームステージャーの現地調査、プランの選定
  • ホームステージング実施
  • 不動産広告用の写真撮影
  • 不動産の売却開始

これらの期間として、1~2か月間ほどとなります。
計画的に不動産の売却がおこなえるよう、ホームステージングの期間を確保しておきましょう。

弊社が選ばれている理由|スタッフ一覧

まとめ

この記事では、ホームステージングとはどのようなものかやメリット、費用や期間をご説明いたしました。
ご自身の不動産を有利に売却するために、ホームステージングをご検討されても良いかもしれません。
「売却の窓口 上野店」ではホームステージングを含めた不動産の売却のお手伝いをさせていただいております。
さいたま市を中心に埼玉県で不動産売却を検討されている方は、ぜひ弊社までご相談ください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

03-5844-6515

営業時間
9:30~18:30
定休日
日曜日・祝日・第一土曜日・第三土曜日・GW・夏季・年末年始

売却査定

お問い合わせ