さいたま市特産物紹介~ヨーロッパ野菜~

2022-06-29


こんにちは!

家や不動産のスタッフがお送りするスタッフブログ、閲覧ありがとうございます。
このままお付き合いくださいませ♪

今回もさいたまの特産物を紹介していきます!


ヨーロッパ野菜のご紹介



前回のブログではチコリをご紹介しましたが、

実はさいたま市では他にもヨーロッパのお野菜を栽培しているんです!

そもそも、なぜさいたま市でヨーロッパ野菜の栽培が盛んになっているのか

気になりますよね?(*'ω'*)


実はさいたま市は、ワインパスタの一世帯あたりの購入額が全国有数で、

市内にも多くのフレンチ、イタリアンレストランが営業しています。

レストランのシェフは「ヨーロッパ野菜がなかなか手に入らない」「輸入品は高価な

割に鮮度が低い」等の悩みを抱えていました。

シェフからのニーズに着目した若手農業者は、市内産ヨーロッパ野菜を生産し、

レストランのニーズに応えようと、平成25年春「さいたまヨーロッパ野菜研究会」を発足し

そこからヨーロッパ野菜の普及活動がスタートしたそうです!


それでは、実際どんな野菜が栽培されているのか…

具体的に名前をあげていきたいと思います(*^-^*)


いたまヨーロッパ野菜研究会では、

ゴルゴ」「フィノッキオ」「スティッキオ」「ロマネスコ」等

十数種類のヨーロッパ野菜の栽培、栽培方法の確立に取組んでいます!


ヨーロッパ野菜研究会の活動や栽培しているヨーロッパ野菜の種類、レストランの情報については、さいたまヨーロッパ野菜研究会ホームページをご覧ください!


ヨーロッパ野菜を使用した加工品もあり、


ビーツカステラ(なんと文明堂とのコラボレーション!)


ビーツやカリフローレを使用した「食べるドレッシング」

などなどたくさんございます!


ぜひヨーロッパ野菜を使用したレストランにも足を運んでみてくださいね♪

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

03-5844-6515

営業時間
9:30~18:30
定休日
日曜日・祝日・第一土曜日・第三土曜日・GW・夏季・年末年始

売却査定

お問い合わせ