さつまいも「紅赤」

2022-07-06

こんにちは♪

家や不動産スタッフブログをご覧いただきありがとうございます!

本日はさいたま市発祥のさつまいも「紅赤」をご紹介します!

紅赤



1898年、現在のさいたま市浦和区(旧木崎村)農家の山田いちさんに発見されました。

当時とても甘いイモとして人気を博し、さつまいもの女王ともいえる存在でした。


大正時代から昭和のはじめにかけて、埼玉県内のサツマイモの作付面積のうち約9割が紅赤となる


ほどでした。


穫量が少なく作りにくい紅赤は、減退の一途をたどりましたが、現在も生き残る根強い品種です。


市内では、生産者でつくる団体である「さいたま市紅赤研究会」を中心に栽培されています


紅赤を使用した加工品として、紅赤プリン、蜜芋ポテトなどが販売されています。


気になった方は是非食べてみてください!!


最後までご覧いただきありがとうございました(^^♪



ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

03-5844-6515

営業時間
9:30~18:30
定休日
日曜日・祝日・第一土曜日・第三土曜日・GW・夏季・年末年始

売却査定

お問い合わせ