さいたま市の特産物~里芋~

2022-07-12

こんにちは♪

家や不動産スタッフブログをご覧いただきありがとうございます(^^♪

さいたま市の特産物紹介!

今回は里芋を紹介していきます♪

見沼グリーンセンターでの里芋栽培


さいたま市では、見沼田んぼの湿度のある土壌が里芋の栽培に適している為
北区の見沼グリーンセンターで里芋が栽培されています。

里芋はさいたま市内で多く栽培されている作物の一つです♪

見沼グリーンセンターでは大宮1号、見沼1号という種類の里芋が栽培されています。

それでは詳しくこちらの種類について紹介していきます(*^-^*)!



大宮1号

大宮地域で選抜された蓮葉系の里芋で、葉は蓮の花のように丸く水平
葉の付け根にはあまり色はつかない

孫芋の形状は俵型~丸形
ホクホクとした食感♪



見沼1号


浦和地域で選抜された土垂系の里芋
葉は地面に向かって垂直に垂れ付け根が紫色が濃い


孫芋の形状は卵型~長卵形
食感はぬめりが強く肉質がしっかりめ



どちらの里芋もおいしそうですね!(^^)!

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

03-5844-6515

営業時間
9:30~18:30
定休日
日曜日・祝日・第一土曜日・第三土曜日・GW・夏季・年末年始

売却査定

お問い合わせ